MACアドレスとは?調べ方は?

この記事では、MACアドレスとは何かを説明します。

また、MACアドレスの調べ方について説明します。

MACアドレスは物理アドレスとも呼ばれます。

MACアドレスとはネットワーク機器で重複することのない固有のアドレス

MACアドレスとは、ネットワークインタフェースに割り当てられた機器固有のアドレスのことで、12桁の16進数で表現されます。

例えば、次のような表記です。

01:23:45:67:89:ab

最初の3オクテット(6桁)がベンダID、次の1オクテット(2桁)が機種ID、最後の2オクテットがシリアルIDです。

上位4オクテットがわかれば、ネットワーク機器の機種名まで特定することができます。

MACアドレスは、ネットワーク機器同士で重複しないように決められていて、世界中のネットワーク機器で重複することはありません。

MACアドレスはユーザーが自分で変更することはできません。

ちなみに、IPアドレスはプライベートアドレスが使用可能なので重複することがあります。

MACアドレスはイーサネットレベルで宛先や送信元を指定するために使います。

MACアドレスの調べ方

WindowsでイーサネットインタフェースのMACアドレスを調べるには「ipconfig -all」を使います。

MACアドレスを調べるコマンド

ipconfig -all

「-all」は「ipconfig」の詳細な情報を表示するオプションです。

ipconfig -all の実行結果

対象イーサネットアダプターの「物理アドレス」に表示される数字がMACアドレスのことです。

ipconfigについてはこちらの記事で説明しています。

ipconfigコマンドの使い方、初心者に必要なことだけを説明する

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です